FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

季節外れのウサギのお雛様♪


        古い着物地で、ウサギのお雛様を作りました


   うさぎ雛ー1


       うさぎ雛ー2

  どれも、お腹から赤ちゃんウサギが飛び出してきそうです




        寂しい^^;うさぎ雛 

        袖はこんな柄♪

     この子は、寂しく独り^^;  
       この生地はモスリン・・・柄が楽しいものが多いのです。
       でも、毛なので、穴あきだらけ  

     頭がちょっと面倒、耳を付けるのが<もう、いや~~~
     お相手は、いつになる事やら。。。。。。。。。


    ぶきっチョやなぁ~~~

スポンサーサイト

2011/06/15 06:48 | その他ホビーCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

つり雛・・椿作りにチャレンジ♪

      <雛めぐり>~~栃木県さくら市氏家~~
      
       商店中心に78か所、それぞれの自慢のお雛様を飾って町興し
       8年くらいになるそうですが、江戸時代から平成のお雛様まで<雛めぐり>
       温かい地元の方とも触れ合えて、楽しい催しでした


                  実は目的は<つり雛の体験>
                       この日は、椿♪

         私の椿♪

                   私作、<椿>

                   材料は縮緬
                
         花びら4枚と葉っぱは、もうできてましたが、不器ちょな私は大変(汗)
         ワビスケ椿が好きな私、ちょっとつぼみ加減にしてみました



         これは、飾ってあった<さるぼぼ>
         
         来年は、これも作ってみたい(^_-)-☆

        さるぼぼ


            ~*~*~*~*~*~*~*~*~

              変わり雛
              ・・・伝統のお雛様は摂り忘れ^^;  


           ≪  保育園の子たちのお内裏様  ≫
      
      紙コップ雛
     紙皿雛 

          材料は、紙コップと紙皿  
       ・・・・いいなぁ、楽しくって、大人は敵わないですネ



              ≪てまり雛≫

     手毬雛

                       

                  ≪陶器雛≫

陶器雛 




              ≪折りたたみ式のお雛様(^_-)-☆≫

                       
      折りたたみ雛? 

                
           
             ≪下野人形(しもつけひとがた)≫

下野人形(ひとがた) 下野ひとがた人形    
     下野しぼり・下野人形

     奈良時代に弓削道鏡によって、下野の国に伝えられたと言う<下野しぼり>
     和紙にちぢみを入れて絞るので、<悪をしぼりだす>のだそう。
     人形は身を守り幸せをもたらすのだそうです



                      ≪うさぎ雛≫

      うさぎ雛



        ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


   スタンプラリー・・・指定の6か所のスタンプを押してくるとプレゼントが♪♪♪

          プレゼントという言葉に弱い私たち、
          2時間半くらいかけて楽しい雛めぐり

        スタンプラリー

     
       プレゼントは、町の有志の方からの、

           <和紙の手造りお雛さま>
     スタンプラリーのプレゼント


            こんな副産物?もありました

     刺し子の糸、バイヤステープ・・・一個50円
     ファスナー・・・・一本30円
     何かよくわからな~いホック?・・・500円が50円
     襟がちょっと日焼けしたモスリンの長襦袢・・・8000円が300円
              ・・・これは、椿や他のものに化ける予定・・・何時になる事か・・・

  お買い得♪ 



           ついつい、買ってしまったお土産♪

      お土産雛ー2

     お土産雛-1

               絹布で作ったお雛さま                
     


     お土産フクロウ

           フクロウのブローチとストラップ
               ・・・作れるかも・・・



             ランチも≪雛ちらし≫

                     ・・・この他に、珈琲。デザート付き

 雛ちらしランチ♪



                         満足満足


       

2011/02/28 02:01 | その他ホビーCOMMENT(6)TRACKBACK(0)  TOP

真岡の<つり雛>展♪

        真岡に<つり雛展>を見に行って来ました(^_-)-☆

            真岡木綿って、聞いた事があるかしら?
            その真岡です、<もおか>と読みます。

       お出迎えー1        入口♪      
            水仙    
                  玄関までの心配りも見事です


            入口・・・花嫁さんになった気分♪     

               玄関に着物地の暖簾
               花嫁暖簾とか言いません?


    玄関はうさぎ雛♪

              今年の干支、ウサギ雛♪


手毬 椿とウサギ 誰が何と言ってもワンちゃん 犬じゃないよ、ウサギだよ ボケボケだけど、羊だよん チュー太郎♪

タイガーじゃ~~ おれ様は、蛇だぞ~~♪ イノシシに見える~ 手毬 椿とウサギ 誰が何と言ってもワンちゃん 犬じゃないよ、ウサギだよ    
       ボケボケだけど、羊だよん      




       おいでやす♪ お料理も創りもの

古今雛というお内裏様も飾ってありましたが、ピンボケなので、
お料理だけ^^;
これも全部、着物地で作ってあります♪♪♪
縮緬が欲しい~~~

2011/02/04 17:21 | その他ホビーCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

御徒町で七宝焼きの体験(^_-)-☆ タイ料理でランチ(*^_^*)

やっぱり気が多い、コスモス

10月4日、今度は、七宝焼きにチャレンジです
             ・・・ただの体験ですが


七宝絵具、10種

七宝の絵具は、なんと600種もあるそうです。
理由は、混ぜ合わせる事ができないから。。。
硝石や珪石、鉛丹でできていて、水にも溶けません。

今日は、10種です。


 道具は。。

竹のへらで、絵具を乗せて平らにし、筆で輪郭を整えていきます。
・・・簡単なようで、これが難しい
筆の扱いに慣れていない私たちには特に難しい。

この日のメインの参加者・中学生たちは、美術部に入っている子達だそうで、
大人と赤子の違いくらい、上手でした



全面黒に塗りました???  

1. 最初に、黒の絵具を置いて・・
            ボコボコです・・・下手


800~850度で焼くと・・

2. 800~850度で、三分くらい焼きます。


 灼熱地獄!

   中から出すと、真っ赤・・・


あれが、こんなにピカピカ♪ 


  真っ赤なところを撮ったつもりが、もう黒く
            あのボコボコが、ピカピカ




どないしよ^^;  

3. 模様を入れていきます。

  絵具と絵具が重なると、混ざり合わないので、ボツボツと点になって
                               汚くなってしまうそうです。
  こんな模様でも、二回焼きました。


丸が一番難しいんですって・・慰められて。。。

変でしょう?・・・緑で、つなごうかなぁ。。。。。
   で、ペンダントは4回焼きました


ミルフィオリフリット 

ペンダントは4回焼いて、次は、ストラップ

こちらは、比較的簡単♪

平らな金属の上に、絵具を全体に広げて、ミルフィオリフリットという
ガラスを乗せていきます。
ストラップは、一回焼きでできあがり

ミルフィオリは千の花、フリットはガラス原料を溶かしたもの
イタリア語です
そう言えば、こんなペンダントを、イタリアのお土産にもらった事がありました。

ストラップ 
2人の作品♪ 

             <二人の作品>

右は友人作・・・私はチマチマしすぎ、大胆な方が良かった


今回は、二時間でペンダントとストラップを作る、
本当に、材料費のみの超お得コース。
七宝の職人さんが減っているそうで、
興味を持つきっかけになってくれれば・・・と言う事のようです。

次回は、好きなものを作る事ができる、4時間コースを受けたい!
4人からの申し込みなので、捜さねば・・・
今日、一人見つけたので、後二人・・・東京で


この体験は、午後から上野近くの御徒町♪
ここだけで済ますコスモスではありませ~~ん。
午前と、夕方以降は、また後日(^_-)-☆


2010/10/08 17:10 | その他ホビーCOMMENT(4)TRACKBACK(0)  TOP

着物の帯がバッグに化けました♪

      着物の帯から、バッグを作る

 着物リフォームをやっている友人から作り方を教えてもらい、

          作ってみました(^_-)-☆

 帯は、リサイクルと言いたいところですが、中古?を1000円で買って来ました。

帯のリサイクル♪ 

   一本の帯で、大小二つはできます。
  
   まずは、小さい方を♪

   帯の刺繍模様、大きい方で、活かすかどうか
                     ・・・いつになるか(*^_^*)
 

帯から作ったバッグー1 

  ポケットに、テープで変化をつけて、
  ・・・それでも寂しいので、ボタンを付けました。

  反対側にもボタン♪
    ・・・実は、縫い合わせ方が下手っピーでつったところのボロ隠し


帯から作ったバッグ・・持ち手 

  持ち手にも、同じテープを付けましたが、可愛くなりすぎ
  色は、一番上の写真が近いかな?


         
          ~*~*~*~*~*~*


去年の冬に、着物リフォームの先生が作ったバッグと、私が織ったマフラーを交換(^_-)-☆

       その時の、バッグ<これも帯から作っています>

   やっぱり、プロとアマ!
              ~~~型紙、同じですもの

  
 私のは、ちょっとサイズを大きめに、両側のポケットは内側に入れて、
                
                  使いやすさで勝負だ~(笑)

バッグー2 バッグ-2

      ↑ 先生作


   少し前から、鷺草がベランダで咲いています♪

鷺草
  

2010/09/07 23:08 | その他ホビーCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。